「ジュノハート」もっと知名度向上を 主産地・南部町で祈願祭

色付きや品質向上に願いを込める生産者ら=18日、南部町
色付きや品質向上に願いを込める生産者ら=18日、南部町
全国デビュー2年目となるサクランボの青森県独自品種「ジュノハート」の収穫を前に、主産地の南部町内で18日、豊穣祈願祭が行われた。今年も昨年と同じく25日ごろの収穫を予定しており、生産者らは総仕上げに向けた色付きや品質の向上に願いを込めた。 .....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録