【緊急事態から重点措置へ】首相、五輪へ解除ありき 接種一本やりに危うさ

 緊急事態宣言と東京五輪を巡る首相らの主な発言
 緊急事態宣言と東京五輪を巡る首相らの主な発言
菅政権が9都道府県で新型コロナウイルス緊急事態宣言解除に踏み切った。うち7都道府県でまん延防止等重点措置へ移行。五輪シフトで突進する菅義偉首相の強い意向が透ける。ただ「結論ありき」で危うさをはらむのは否めない。ワクチン接種でリバウンドを抑え.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録