Free大湊線100周年、ボードでカウントダウン 節目まで100日、機運盛り上げ

大湊線全線開業100周年までの日数を示すカウントダウンボードと松橋昌幸駅長=17日、JR大湊駅
大湊線全線開業100周年までの日数を示すカウントダウンボードと松橋昌幸駅長=17日、JR大湊駅

JR大湊線全線開通100周年まで100日となった17日、大湊駅の待合室に特製のカウントダウンボードが設置された。同日に行われたセレモニーで松橋昌幸駅長がボードに「100」の表示板を貼り付け、節目となる9月25日に向けてムードを盛り上げた。

 ボードは縦29センチ、横42センチで、大湊線の魅力を伝えるナビゲーター「むつワンくん」が残り日数を伝える。ボードを載せる台は、下北特産のヒバが使用され、青森県立むつ高等技術専門学校木造建築科の訓練生10人が製作した。

 松橋駅長は「地域の皆さんと共に100周年を盛り上げていきたい」とPRした。

 また、同駅の待合室には100周年を祝うメッセージボードも設置され、ハマナスの花のメッセージカードを貼り付けた先着100人に、特製の缶バッジをプレゼントしている。

お気に入り登録