被災の三陸鉄道、聖火運ぶ/普代~野田

 三陸鉄道の列車に向かう聖火ランナー=16日午後、岩手県普代村の普代駅前
 三陸鉄道の列車に向かう聖火ランナー=16日午後、岩手県普代村の普代駅前
東京五輪の聖火リレーは、16日午後も岩手県で続いた。聖火は内陸の一戸町から沿岸部へ進み、東日本大震災で被災した三陸鉄道の列車が、普代駅(普代村)から十府ケ浦海岸駅(野田村)まで運んだ。 ランナーが普代駅で、ランタンに納めた聖火を抱え乗車。地.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録