米国のスタバ品切れ続出、供給網混乱で ファン悲鳴

 米スターバックスの店舗=10日、ニューヨーク(共同)
 米スターバックスの店舗=10日、ニューヨーク(共同)
【ニューヨーク共同】コーヒーチェーン大手スターバックスが本拠を置く米国で、品切れが続出している。新型コロナウイルス流行によるサプライチェーン(供給網)混乱の影響で、シロップなど原材料が不足しているためだ。会員制交流サイト(SNS)ではファン.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録