【青森県聖火リレー最終日】初の公道走行 走者と市民、希望に向かい心一つに

青森県内で行われた聖火リレーの公道走行。沿道には多くの市民が駆け付け、聖火ランナーにエールを送った=11日午後7時ごろ、八戸市鮫町
青森県内で行われた聖火リレーの公道走行。沿道には多くの市民が駆け付け、聖火ランナーにエールを送った=11日午後7時ごろ、八戸市鮫町
青森県内を舞台とした東京五輪の聖火リレー最終日の11日、県南地方の4市町で初の公道走行が行われ、今年一番の暑さの中、一大イベントを見届けようと沿道には多くの市民が駆け付けた。新型コロナウイルスの影響で一時はリレー実施が危ぶまれたものの、聖火.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録