青森県聖火リレー最終日 県南4市町でランナー快走

青森県内で最後のランナーとなった伊調馨さん(左)。聖火皿に点火し、東京五輪の聖火リレーは県内の全行程を終了した=11日午後7時40分ごろ、八戸市の館鼻漁港
青森県内で最後のランナーとなった伊調馨さん(左)。聖火皿に点火し、東京五輪の聖火リレーは県内の全行程を終了した=11日午後7時40分ごろ、八戸市の館鼻漁港
東京五輪の聖火リレーは11日、青森県内最終日を迎えた。2日間の日程で初となる公道でのリレーが行われ、八戸、十和田、おいらせ、階上の4市町5区間をランナー69人(グループランナー含む)が駆け抜け、沿道の市民らに笑顔を運んだ。県内最終ランナーは.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録