【ワクチン接種】大間署員、大間高職員も接種へ 風間浦村が受け入れ

新型コロナウイルスのワクチン接種で風間浦村は11日、大間署と青森県立大間高の職員の希望者を対象に接種を行うと発表した。村内で行っている集団接種に組み込み、12日に接種を開始する。 村によると、64歳以下の村民に対する集団接種は8日に始まり、.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録