【青森県聖火リレー初日】ランナー110人 30メートルに充実感

県立田名部高ボート部の先輩・後輩コンビで笑顔で火をつないだ野口紀子さん(左)と平田良子さん=10日午後5時25分
県立田名部高ボート部の先輩・後輩コンビで笑顔で火をつないだ野口紀子さん(左)と平田良子さん=10日午後5時25分
10日にスタートした青森県内での聖火リレー。初日は、公道リレーが中止されたむつ市や三沢市を含む10市町村を走行予定だったランナー110人が青森市の青い海公園に集結。それぞれの思いを胸に、約250メートルの特設コースを笑顔で周回した。ランナー.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録