倉石温泉の源泉温度調査へ/五戸町

昨年度末に営業が終了した五戸町の倉石温泉について、事業譲渡先の公募を検討する町は10日、地下から源泉をくみ上げる際に使用する管の損傷状態や、温泉水の温度を調べる方針を明らかにした。同日開会した町議会定例会に、業務委託料232万円を盛り込んだ.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録