高校生が三陸ジオパークをテーマに学会で発表

オンラインで発表する木村美月さん(右)と下舘南帆さん
オンラインで発表する木村美月さん(右)と下舘南帆さん
地球科学分野の国内最大の学会である、日本地球惑星科学連合2021年オンライン大会が6日開かれ、八戸市水産科学館マリエントが運営するマリエント「ちきゅう」たんけんクラブ・シニアの高校生が同市から参加した。3グループが三陸ジオパークをテーマに発.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録