時評(6月10日)

昨年1年間で全国の自治体が受理した妊娠届の件数が過去最少を更新、ことしの赤ちゃんの出生数が初めて80万人を割り、70万人台になる可能性が高まった。新型コロナウイルス感染拡大の影響が大きかったとみられ、過去最少だった昨年の出生数の約84万人か.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録