【党首討論】五輪大義、響かぬ説明 野党、衆院選へ対決色

 党首討論の主なやりとり(似顔 本間康司)
 党首討論の主なやりとり(似顔 本間康司)
菅義偉首相と立憲民主党の枝野幸男代表ら野党党首が9日、党首討論で激突した。政権の新型コロナウイルス対応は失敗と断じる野党に対し、ワクチン接種推進を盾にかわす首相。焦点の東京五輪の大義を巡り、曖昧な説明に終始し、野党から「世論に響く内容とは言.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録