米海軍三沢航空基地隊司令が離任あいさつ

小桧山吉紀三沢市長(右)に別れを告げるブライアン・パミル大佐(左)=9日、市役所
小桧山吉紀三沢市長(右)に別れを告げるブライアン・パミル大佐(左)=9日、市役所
米海軍三沢航空基地隊司令のブライアン・パミル大佐は9日、三沢市役所を訪れ、小桧山吉紀市長に離任のあいさつをした。2017年6月から約4年過ごした三沢を離れることに「市民は海軍の兵隊を温かく迎えてくれる。去るのはとても悲しい」と名残を惜しんだ.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録