時評(6月9日)

政府が迅速な国産ワクチンの開発と生産に向けた国家戦略をまとめた。 政府はワクチン普及を新型コロナウイルス対策の決め手としながらも供給は欧米頼みで、接種は大きく出遅れた。安定供給できる国産体制が必要であることは自明だった。感染症から国民の命と.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録