内村、ミス出ながら五輪切符 紙一重の勝負「最後は運」

 男子鉄棒決勝 H難度の離れ技「ブレトシュナイダー」を決める内村航平=高崎アリーナ
 男子鉄棒決勝 H難度の離れ技「ブレトシュナイダー」を決める内村航平=高崎アリーナ
悲願を果たすための道のりは、やはり簡単ではなかった。五輪代表選考会のここまで4度の演技でハイレベルな内容を披露していた内村にまさかのミスが出た。演技後によぎった思いは「五輪には行けないな」。橋本の鉄棒の得点があと0・001点高ければ日本体操.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録