歓喜の瞬間、9秒95 山県、技術の完成度高めた走り

 男子100メートル決勝 9秒95の日本新をマークして優勝した山県亮太=ヤマタスポーツパーク陸上競技場(代表撮影)
 男子100メートル決勝 9秒95の日本新をマークして優勝した山県亮太=ヤマタスポーツパーク陸上競技場(代表撮影)
速報タイムは日本タイ記録の「9秒97」だった。山県は右腕を上げ、両手をたたいた。歓喜の瞬間はまだ先だった。固唾(かたず)をのんで正式記録を待って約1分後、「9秒95」が表示されると会心の笑みが漏れた。「信じてトレーニングをしてきた。実を結ん.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録