【G7サミット】日韓首脳会談設定されず いずれも国内世論意識

 日韓間の主な懸案
 日韓間の主な懸案
先進7カ国首脳会議(G7サミット)に合わせた日韓首脳会談は、事前設定されない方向となった。菅義偉首相側が歴史問題を背景に難色を示したためだ。文在寅(ムンジェイン)・韓国大統領サイドも消極姿勢をにじませる。互いに意識するのは、相手に強い姿勢で.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録