64歳以下の接種増へ混乱いとわず 自治体の実態と隔たり

 ワクチン接種を巡る政府の方針変更(写真入り)
 ワクチン接種を巡る政府の方針変更(写真入り)
いつから、どこで、誰から打つか―。64歳以下の新型コロナウイルスのワクチン接種を巡る状況が目まぐるしく動く。菅政権は6月中に接種券を発送するよう求めるだけでなく、職場や大学で打つのを可能とする新機軸を提示。高齢者の後に照準を移した形で、政権.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録