【県高校総体】無念のストレート負け/八戸工

【卓球男子団体準決勝・八戸工―弘前実】ダブルス戦、八戸工は鈴木晃(左)・田中麻尋組が健闘及ばず敗れる=弘前市民体育館
【卓球男子団体準決勝・八戸工―弘前実】ダブルス戦、八戸工は鈴木晃(左)・田中麻尋組が健闘及ばず敗れる=弘前市民体育館
卓球男子団体準決勝では、八戸工が弘前実の回転力のあるサーブや正確なレシーブにほんろうされてストレート負け。鈴木晃主将は「くやしい。このメンバーでインターハイに出場したかった」と唇をかんだ。 シングルス戦二つを落とし、0―2と追い込まれて迎え.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録