共通の最低法人税率、15%で合意/G7財務相会合閉幕

 5日、ロンドン市内で記念撮影する先進7カ国(G7)財務相会合の参加者(ロイター=共同)
 5日、ロンドン市内で記念撮影する先進7カ国(G7)財務相会合の参加者(ロイター=共同)
【ロンドン共同】日米欧の先進7カ国(G7)の財務相会合は5日、最終日の討議を終えて共同声明を採択し閉幕した。国際課税の強化で各国共通の最低法人税率を少なくとも15%とすることで合意。巨大IT企業などの税逃れを防ぐ「デジタル課税」の導入でも一.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録