天鐘(6月5日)

夜、暗くなってからの帰宅途中、道路脇の田んぼからにぎやかな音が聞こえてきた。ゲコゲコゲコ…と、カエルたちの大合唱である。今年もそんな季節が巡ってきた▼「水無月(みなづき)」とは6月の異称。梅雨の季節に「水が無い」とは不思議である。「無」は「.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録