尖閣、中国公船の航行最長/112日連続

 沖縄県の尖閣諸島=2011年6月
 沖縄県の尖閣諸島=2011年6月
沖縄県・尖閣諸島周辺の領海外側にある接続水域で4日、中国海警局の船4隻が航行しているのを海上保安庁の巡視船が確認した。尖閣周辺で中国公船が確認されるのは112日連続。2012年9月の尖閣諸島国有化以降で最長の連続日数を更新した。 海保による.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録