中央アルプスのライチョウ越冬成功 群れの復活目指し昨夏ヘリ輸送

 越冬に成功し、中央アルプスで確認されたニホンライチョウのつがい=5月(環境省提供)
 越冬に成功し、中央アルプスで確認されたニホンライチョウのつがい=5月(環境省提供)
環境省信越自然環境事務所は3日までに、国の特別天然記念物で絶滅危惧種のニホンライチョウが中央アルプスでの越冬に成功し、生存を確認したと発表した。中アでは絶滅したとみられたライチョウが2018年に飛来したことを受け、北アルプス乗鞍岳から20年.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録