蕪島に繁茂するナタネ ウミネコ繁殖に影響 植生管理の有無で産卵数に差

蕪島西側に設けられた管理区。研究者は「ウミネコの保護には定期的な植生管理が必要だ」と訴える=2020年5月、八戸市鮫町
蕪島西側に設けられた管理区。研究者は「ウミネコの保護には定期的な植生管理が必要だ」と訴える=2020年5月、八戸市鮫町
ウミネコの繁殖地として、国の天然記念物に指定されている八戸市鮫町の蕪島で、島全体に繁茂するナタネがウミネコの繁殖に大きな影響を及ぼしている。ウミネコの研究者が2020年度、島内にナタネを短く刈り取った「管理区」と、そのままにした「非管理区」.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録