Freeさくら野で「大京都展」スタート 8日まで

名産品などが販売されている「大京都展」
名産品などが販売されている「大京都展」

京都の名産品などを集めた「第16回大京都展」(京都市など主催)が2日、八戸市のさくら野八戸店6階催事場で始まった。8日まで。

 食品や工芸など38社が出展。八ツ橋や漬物などの定番商品が並ぶほか、弁当やスイーツにも力を入れている。レストランキャメロンの「黒毛和牛ステーキ弁当」や、とり松の「ばらずし」など京都の味覚がずらり。

 スイーツでは、京煎堂の「抹茶パフェ」や高級食パンで有名なアンデの「デニッシュパン」が人気を集めている。

 工芸コーナーでは、お香や数珠、包丁などを展示販売している。

 午前10時~午後6時半(最終日は同5時)。

お気に入り登録