詐欺罪で柔道整復師の男追起訴 施術療養費水増し詐取

経営する整骨院で施術を受けた日数を水増しし、柔道整復施術療養費をだまし取ったとして、青森地検八戸支部は1日、八戸市売市3丁目、柔道整復師の被告男(32)を詐欺の罪で追起訴したと発表した。5月31日付。 起訴内容によると、男は傷害を負った利用.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録