聖火リレー再検討必要との認識示す 三沢市長定例会見

公道走行について再検討が必要との認識を示した小桧山吉紀三沢市長=1日、市役所
公道走行について再検討が必要との認識を示した小桧山吉紀三沢市長=1日、市役所
小桧山吉紀三沢市長は1日、市役所で開いた定例会見で、青森県内で実施される東京五輪の聖火リレーに伴う市内での公道走行について、新型コロナウイルスの感染状況を考慮し、実施を再検討する必要があるとの認識を示した。幹部職員や医療関係者らと協議し、近.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録