青森市母親殺害事件初公判 男が起訴内容を認める

昨年5月、青森市の自宅で同居する母親の佐藤淳子さん=当時(61)=をハンマーで殴り殺害したとして、殺人の罪に問われた同市油川中道、無職の被告男(36)の裁判員裁判の初公判が31日、青森地裁(寺尾亮裁判長)であった。罪状認否で、被告は起訴内容.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録