Freeコロナ感染、八戸は2人 変異株新たに15例

青森県によると、31日に県内で確認された新型コロナウイルス感染者の居住地は保健所管内別で五所川原6人、八戸市、弘前各2人、青森市1人。また、これまでに感染が判明した15人から感染力の強い変異株「N501Y型」が確認された。県内での確認は計72例となった。

新型コロナ特設サイトはこちらhttps://covid19-daily-tohoku.news/

お気に入り登録