2年ぶりの田植え「収穫楽しみ」/五戸小

田植えを楽しむ児童
田植えを楽しむ児童
五戸町立五戸小(中村文雄校長)の5年生66人がこのほど、校舎近くの学校田で田植えを体験し、農作業の楽しさを学んだ。 児童に農業への関心を深めてもらうことを目的に毎年実施しているが、昨年は新型コロナウイルスの感染防止のため、取りやめていた。 .....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録