時評(5月30日)

青森県など4道県の遺跡で構成する「北海道・北東北の縄文遺跡群」が世界文化遺産に登録されることがほぼ確実となった。長年の悲願に地元は大きな喜びに包まれている。一方、世界遺産になるということは、地域全体で遺跡の保存、伝承に責任を持つということで.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録