【緊急事態宣言延長】五輪ありき、危うい思惑 接種頼みの薄氷シナリオ

 東京五輪を巡る首相らの主な発言と今後の日程
 東京五輪を巡る首相らの主な発言と今後の日程
菅政権は9都道府県への新型コロナウイルス緊急事態宣言に関し、延長幅を6月20日までの約3週間と決めた。東京五輪の観客入場数の上限を定めるのは6月中で、感染抑制へ道筋を付けるぎりぎりの時期だとの判断が背景にある。五輪ありきで突き進む菅義偉首相.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録