縄文遺跡群、世界遺産登録へ「全力」/文科相会見

萩生田光一文部科学相は28日の閣議後会見で、国連教育科学文化機関(ユネスコ)の諮問機関が「北海道・北東北の縄文遺跡群」を世界文化遺産に登録するよう勧告したことを受け「(ユネスコが開く)本年夏の世界遺産委員会で登録されるよう関係自治体、関係省.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録