洋野・大野高校でSDGs啓発講話 社会参画への意識高める

講話や質疑応答を通して、社会参画への意欲を高める生徒
講話や質疑応答を通して、社会参画への意欲を高める生徒
岩手県立大野高(北田義徳校長)で21日、「SDGs(持続可能な開発目標)啓発講話」が開かれた。講師は久慈青年会議所理事長の大橋友彦さんが務め、SDGsの概要や採択によるビジネスチャンスの拡大などについて説明。2年生16人は自身の生活と結び付.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録