【2年ぶりの青森県高校総体】「成果発揮できる場を」競技関係者奔走

青森県内高校生アスリートにとって目標の舞台となる高校総体。27日には無観客の中、陸上競技などがスタートした=青森市カクヒログループアスレチックスタジアム
青森県内高校生アスリートにとって目標の舞台となる高校総体。27日には無観客の中、陸上競技などがスタートした=青森市カクヒログループアスレチックスタジアム
青森県内高校生アスリートにとって目標の舞台となる県高校総体は27日、陸上など2競技が幕を開けた。新型コロナウイルス感染症の影響で昨年は中止だったため、2年ぶりの開催。今月に入って県内の複数の高校でクラスター(感染者集団)が発生するなど予断を.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録