久慈湾ギンザケ試験養殖、今季初水揚げ

今季初めて水揚げされた久慈湾の養殖ギンザケ
今季初めて水揚げされた久慈湾の養殖ギンザケ
久慈市漁協(皀健一郎組合長)は27日、久慈湾の湾口防波堤整備による静穏域活用に向け、試験養殖しているギンザケ約3・5トン(約1600匹)を今季初めて水揚げした。試験養殖は3カ年計画(2019~21年度)の3季目で、8月のお盆前までに約200.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録