【新型コロナ】青森県内、解雇者の増加幅縮小 先行きに懸念も

青森労働局は27日、新型コロナウイルスの影響で解雇や雇い止めされた青森県内の労働者が21日時点で、見込みも含め累計74事業所、1599人に上ったと発表した。増加幅は縮小傾向で、前回発表の4月16日時点から1事業所、1人の増加にとどまり、月ご.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録