Free初心者のための寄せ植え園芸教室 「デリオンくらぶ」会員向け

寄せ植え作りに挑戦する参加者
寄せ植え作りに挑戦する参加者

デーリー東北読者クラブ「デリオンくらぶ」の会員向け「初心者のための寄せ植え園芸教室」が25日、パセリー菜八戸本店で初めて開かれた。参加者は色とりどりの花をプランターに配置し、完成させたオリジナルの寄せ植えに満足した様子だった。

 デーリー東北新聞社とパセリー菜(おいらせ町)が主催。2回に分けて実施し、計13人が参加した。講師は同店の中坂徳孝さんが務めた。

 参加者はプランターに培養土を入れた後、花の向きを確認し、ラベンダーやユーフォルビア、アイビー、インパチェンスなどを次々と配置した。中坂さんは「土は優しく、ふわっと入れて」「全体的に角を覆うと広がりがある」などと助言した。

 ピンク色の花を中心に寄せ植えを作った、八戸市の主婦豊川典子さん(70)は「これまでは自己流でやっていたので勉強になった。玄関先に飾り、毎日見て楽しみたい」と笑顔で話した。

 中坂さんは「新型コロナウイルスの影響で、外出できなくても楽しめる花の需要が増している。もっと花を近くに、緑のある生活を送ってほしい」とアピールしている。

お気に入り登録