コロナ対策に役立てて 社会福祉法人に物品寄贈

内沢真申会長(右から3人目)から、感染予防対策の物品を寄贈された社会福祉法人の関係者ら
内沢真申会長(右から3人目)から、感染予防対策の物品を寄贈された社会福祉法人の関係者ら
二戸ロータリークラブ(内沢真申会長)は18日、新型コロナウイルスの感染防止に役立ててほしいと、二戸市内で福祉施設を運営する社会福祉法人4団体に感染対策物品を寄贈した。 同クラブ会員から集めた会費から、非接触型体温計8台、消毒液8本、マスク2.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録