Free八戸で大学進学説明会開催 本社主催、9大学がブース設置

大学の担当者の話に高校生らが熱心に耳を傾けた=23日、八戸グランドホテル
大学の担当者の話に高校生らが熱心に耳を傾けた=23日、八戸グランドホテル

デーリー東北新聞社主催の大学進学説明会が23日、八戸グランドホテルで開かれ、八戸市内外の高校生や保護者らが国公立大や私立大の入試担当者から説明を聞き、進路選択に向けて情報を収集した。

 弘前大や岩手大、国際教養大など東北地方の国公立大のほか、早大、法大、フェリス女学院大といった関東の私立大など計20大学(資料参加も含む)が参加した。

 ブースを設置したのは9大学で、岩手大や中央大はプロジェクターを使用したプレゼンテーション方式のセミナーを開催。ブースでは受験生らが担当者に積極的に質問していた。

 薬学系の大学を志望する青森県立八戸北高3年の佐々木理人(あやと)さん(17)は「資料を読むだけでは分からなかったことを、直接聞くことができたので有意義だった」と話していた。

お気に入り登録