三浦哲郎を旅する。(4)金田一温泉(二戸市)

座敷わらしとなった亀麿をまつる亀麿神社。緑風荘の中庭にある
座敷わらしとなった亀麿をまつる亀麿神社。緑風荘の中庭にある
二戸市の金田一温泉を散策すると、「ぺどろ」「もんぜ」「ひのでろ」「だんじゃ」「ごんぞ」と、個性豊かな名前の座敷わらしがあちらこちらで出迎えてくれる。パネルになった彼らはいずれも、三浦哲郎さんの童話『ユタとふしぎな仲間たち』(1971年)に登.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録