ICT教育を推進 一戸町がアドバイザー受け入れ 

田中辰也町長(左から3人目)と人材派遣の契約を結んだ熊谷隆治執行役員(同4人目)、荒木秋男さん(同5人目)
田中辰也町長(左から3人目)と人材派遣の契約を結んだ熊谷隆治執行役員(同4人目)、荒木秋男さん(同5人目)
一戸町は情報通信技術(ICT)を活用した教育を推進するため、事務機器販売などを手掛けるSOAソリューションズ(大阪府)の社員荒木秋男さん(73)を17日から、「ICT教育アドバイザー」として受け入れた。荒木さんは町内の小中学校全7校で、IC.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録