台北、コロナで繁華街閑散 マスク未着用に罰金も

 台北市の繁華街に面したレストラン。開店していたが、客は一人もいなかった=22日(共同)
 台北市の繁華街に面したレストラン。開店していたが、客は一人もいなかった=22日(共同)
【台北共同】台湾政府が、新型コロナウイルスの市中感染拡大を受け、台北市と北部・新北市の警戒レベルを引き上げてから22日で1週間。台北市では多くのレストランが閉鎖し、繁華街や通りは閑散としている。営業しているコンビニや商店では感染ルート追跡に.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録