【ガザ停戦】くすぶる遺恨、見えぬ平和 紛争70年超、米の非力露呈

 パレスチナ自治区ガザで作業する救助隊員ら=20日(UPI=共同)
 パレスチナ自治区ガザで作業する救助隊員ら=20日(UPI=共同)
イスラエルとパレスチナのイスラム組織ハマスが21日、停戦に至った。圧倒的な武力を誇るイスラエルに徹底抗戦し支持を急拡大したハマス。その影響力は増し、つかの間の平穏が訪れたにすぎない。仲介したのはエジプトで、バイデン米政権は力不足を露呈。遺恨.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録