アクリル板無い飲食店545店舗 青森県内3市で調査

飲食店の新型コロナウイルス感染対策を確認する青森県職員(右)=4月、青森市
飲食店の新型コロナウイルス感染対策を確認する青森県職員(右)=4月、青森市
青森県は21日、新型コロナウイルス感染対策を確認するため、八戸、青森、弘前の3市にある飲食店で実施した見回り調査について、4分の1に当たる545店舗で、アクリル板を設置していないなどの不備があったと明らかにした。 県議会環境厚生委員会で、田.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録