風呂小屋が全焼、けが人なし/二戸

20日午後0時10分ごろ、二戸市下斗米外芹沢、無職男性(68)方敷地内の風呂小屋から出火、平屋約7・2平方メートルを全焼した。けが人はいなかった。二戸署によると、出火当時、同居する家族が風呂を沸かすためにまきを燃やしていた。.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録