臓器提供、高まる意思表示の重要性 八戸市立市民病院の医師が訴え

移植医療について、地域住民の意識啓発の重要性などを強調する水野豊副院長=11日、八戸市
移植医療について、地域住民の意識啓発の重要性などを強調する水野豊副院長=11日、八戸市
臓器移植の医療技術の向上に伴い、移植希望者(レシピエント)が増加する中、臓器提供の意思表示の重要性が高まっている。一方、国の調査によると、臓器提供の意思表示をしている人は全国で12%台にとどまる。八戸市立市民病院で長く移植医療に携わる水野豊.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録