八戸北ロータリーク、新美術館にベンチ寄贈

小林眞市長(右から2人目)に目録を手渡した平野薫会長(左から2人目)
小林眞市長(右から2人目)に目録を手渡した平野薫会長(左から2人目)
八戸北ロータリークラブ(平野薫会長)は12日、八戸市に対し、11月開館予定の市新美術館向けに2人掛けベンチ4台を寄贈した。 青森県をエリアとする国際ロータリー第2830地区(源新和彦ガバナー)が4月に寄贈したテーブル、椅子と同じデザイン。新.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録