【イスラエル・パレスチナ衝突】停戦仲介、機能せず 米の動き鈍く市民“見殺し”

 16日、パレスチナ自治区ガザでイスラエルの空爆で破壊されたビルのがれきから6歳の少女を救出する人たち(ロイター=共同)
 16日、パレスチナ自治区ガザでイスラエルの空爆で破壊されたビルのがれきから6歳の少女を救出する人たち(ロイター=共同)
イスラエルとの戦闘拡大でパレスチナ側の死者が220人を超えた。国連安全保障理事会やアラブ諸国の仲介は機能せず、市民は“見殺し”に。イスラエルの「自衛権」に配慮するバイデン米政権の動きは鈍く、中国に「公正さ」を迫られる始末。イスラム組織ハマス.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録